ケンカしない日ってあるの??

長女&長男&次男の3人兄弟。まさに、一姫二太郎の理想の兄弟像ともいえるかもしれない。確かに、弟2人もいると長女は自然としっかり者になる。おやつを平等に分けたり、弟が泣いていると心配したり。でもそんな長女の優しさをいいことに弟2人はやりたい放題なとこもあり、そりゃあケンカにもなるよね…。http://www.sophro-parenthese.com/

私も早朝から仕事の時があり、数時間だけ子ども達だけのお留守番の時間があると(お隣は旦那の実家なので、それほど心配はないものの)、スマホには自宅から何回か着信が…。「弟がお菓子を食べたら食べっぱなし」「弟がテーブルに立ったりしてふざけてる」「弟が言うことを聞かない」すべて長女からの電話。

これは私が帰ったら弟達をちゃんと叱ってね!!ってサイン。兄弟の一番上って大変!それはすごく分かる。何かと甘やかしてしまうのは一番下の子だし。「一人っ子が良かった…」まだ小学一年生だった長女が言ったその一言はとても重みのある忘れてはいけない胸の内の言葉だとおもった。その言葉を聞いてから私が心掛けていることがある。

『叱る時は一番下の子から』

『誉める時は一番上の子から』

下の子は親の愛情をリアルに感じているから、叱られても素直に受け入れてくれる。

上の子を最初に誉める事で、その子は自分の存在を認められていると感じる。

これを心掛けてからは、上の子は心も落ち着いてきたのが分かる。毎回この方法が効果的ではないが、子ども達が中学生高校生になった今も、私は続けている。