できてしまったシミには

年齢的なこともあり、最近顔全体の細かなシミが気になるようになってきました。昔はすぐに薄くなっていたのですが、40歳も過ぎた頃からだんだんとシミが濃くなり、ファンデーションでは隠せない時もありました。そこで集中的に美白に重点を置いてビハククリアでケアすることを思いました。

集中的にケアをするために、まずはお風呂上がりに炭酸パックを欠かさず行うことにしました。少し値段が高額なのですか一回だけでもかなり高価のある炭酸パックです。これを2週間だけ続けました。

そうするとまず肌のくすみが取れてきて、肌のトーンがワンランクアップした感じで明るくなりました。まだシミは目立つ状態です。

パックした翌日は化粧のノリも良くて、たるみが改善されているのがわかりました。そこからは部分的なケアに入りました。集中型の美白クリームでできてしまったシミの上に重ね塗りをして、朝晩のケアに使いました。美白クリームは朝は使うの注意しなければいけません。

日に浴びる場合はお休みをします。夜だけでも充分効果はあります。5グラムで3000円と言う高価な商品ですが、それをを塗り続けて約1ヵ月シミが薄くなってきたのも感じました。

完全にシミがなくなったわけではありませんが、薄くなることによってだいぶ見た目の印象が変わりました。今もそれは継続しています。

そして全体的な美白クリームを顔全体に塗り寝るようにしています。