芸人さんと付き合っていたころの話

昔、ちょっとした有名人?いわゆる中堅どころの芸人さんと付き合っていたことがあるんですが。

今思えば、何が魅力で付き合ってたの?と思うわけです笑。

芸人さんと言えば、女遊びは当たり前・たばこにお酒・借金…そんなイメージがありませんか?

今の若手の方はそういうこともないのかもしれませんが私が当時付き合ってた方はまさにそんな感じ。

借金こそありませんでしたが、私と付き合ってようが女遊びは当たり前、浮気がばれても口が達者でのらりくらり交わされるし、お酒が大好きで今からこいと夜中の2時、3時に呼び出されることもしょっちゅうありました。

若い頃の私は、そんな彼にとにかく夢中で、四六時中携帯を握りしめては電話が鳴るのを待っていたし、友人づきあいもままならない感じでした。

彼には私がいなきゃいけないと思っていたし、頼られていると感じていました。

13歳も年上の彼に頼られてるってそれこそどーなの?という話ですが、恋に恋してたんですよね。

でも、いつも彼から発信しかなくて、私から彼に連絡しても返信がないことがほとんどで寂しくもありました。

そんな中、突然「なんだこれ?」と目が覚める瞬間がやってくるんです(笑)

彼と連絡が取れなくなって2週間たったころ、このまま自然消滅しちゃうのかな?と苦しんでいるときに友人が誘ってくれた合コンに気晴らし!と思って参加したときです。

そこにいた一つ年下の子と意気投合してまた食事に行くことになったんですね。

そこで、次の食事までの間普通に毎日連絡のやり取りをして、待ち合わせして、楽し食事して、駅まで並んで歩いて…

まだ付き合ってはいませんでしたが、カップルなら当たり前にするだろうことがそこにあったんです。

そこで、あっ!芸人の彼と私の関係はカップルじゃないな、子弟関係みたいだな(笑)と気づいたんです。

遅すぎた気づきですが、そのあとは変な男に捕まらなくなったのでいい経験です笑
http://www.ejgold.org/